読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同人サークル<アレ★Club>公式ブログ(通称:「アレ★Blog」)

ジャンル不定カルチャー誌『アレ』を作っている<アレ★Club>の日々の活動記録です。

【第一回】哲学好きの代表と学ぶはじめての『精神現象学』

★対談者紹介★▲山下泰春(@yasuharu_are)<アレ★Club>代表。高校時代から『道徳形而上学原論』なんかを読んでいた。◆永井光暁<アレ★Club>事務局長兼『アレ』副編集長。あまり哲学書を読まない人。一番最初に読んだ哲学書は『方法序説』。 日常をベースに…

Kindle Unlimitedを使ってみた!~KinU(アンリミ)は出版界を変えるのか?~

★対談者紹介★▲山下泰春(@yasuharu_are)<アレ★Club>の代表。Kindleユーザー。現在KinUのお試し期間中。 ◆永井光暁<アレ★Club>の事務局長。非Kindleユーザー。どっちかというと紙本派。 ◇市川遊佐(@ichikawa_yusa)<アレ★Club>の副代表。非Kindleユー…

『シン・ゴジラ』から感じたリアリティ(感想・雑感・ネタバレあり)

※ネタバレ注意! ★対談者紹介★▲山下泰春(@yasuharu_are)<アレ★Club>代表。庵野作品も特撮もほとんど見たことないマン。 △halyuki『アレ』Vol.1に執筆予定の人。世代直撃だけど庵野作品にも特撮にも関心は薄い。 『シン・ゴジラ』のリアリティ ▲山下先日、…

藤原紀香のブログ炎上から見る「受け入れられる異常」について

★対談者紹介★▲山下泰春(@yasuharu_are)<アレ★Club>の代表。気を抜くと抽象的な言葉遣いになって理解されなくなる。 ◯市川遊佐( @ichikawa_yusa)<アレ★Club>の副代表。気を抜くとキツイ物言いになって嫌われる。 www.j-cast.com 遺体の写真を上げたから…

人への勧め方のコツはまず「遠回り」~あえて「そのもの」を紹介しないという紹介法~

★対談者紹介★▲山下泰春(@yasuharu_are)<アレ★Club>の代表。カラオケの十八番は中島みゆきの「わかれうた」。 ◯市川遊佐(@ichikawa_yusa)<アレ★Club>の副代表。歌手のOrigaが亡くなって悲しんでる。 人それぞれは「もったいない」? ▲山下この前、友人に…

今日から始める文学入門~文学って何が面白いの?~

★対談者紹介★●市川遊佐(@ichikawa_yusa)<アレ★Club>の副代表。あまり文学青年ではない。 ▲山下泰春(@yasuharu_are)<アレ★Club>の代表。かなり文学青年。好きな作家はカフカ。 ●市川僕、文学作品をどうすれば楽しめるのかよく分からないんだよね。文…

『教養』がないとクラシックを聞いちゃいけないの?

★対談者紹介★▲山下泰春(@yasuharu_are)<アレ★Club>の代表。色々と幅広く聴く。最近は80年代テクノ。 ●市川遊佐(@ichikawa_yusa)<アレ★Club>の副代表。元合唱団員でバッハとかが好き。 ▲山下よくジャズとかクラシックを聴くことがあるんですけど、そ…

デブ戦~ぽっちゃり好きが叩かれる世の中に戦いを挑む~

★対談者紹介★▲山下泰春(@yasuharu_are)<アレ★Club>の代表。BMIは21。ぽっちゃり女子が好き。 ◎halyukiぽっちゃりになりきれない女。『アレ』Vol.1に小説を寄稿予定。 ▲山下ぶっちゃけた話、私ぽっちゃりした女性が好きなんですけど、日本って、「ぽっち…

信用できる人・できない人の見分け方~趣味で人は理解できるか?~

★対談者紹介★◆永井光暁<アレ★Club>の事務局長。「思い込みはあまり無い方だ」と思い込んでいる。 ▲山下泰春(@yasuharu_are)<アレ★Club>の代表。「自分には主体性が無い」と思い込んでいる。 ◆永井この前、とある人と会ったんだけどさ、「僕は中立です…

【レポ】代表(23歳大学院生)に街コン行かせたら見事に爆散した件

★対談者紹介★▲山下泰春(@yasuharu_are)<アレ★Club>の代表。今月街コンに行ってきた。 ◆永井光暁<アレ★Club>の事務局長。コンパ的なものには行ったことがない。 ▲山下「出会いがない、とにかく出会いがない」って最近文句言ってたら永井さんに「街コン…

ギャップと印象~ダメ男とバンドマンの彼女ができるまで~

★対談者紹介★◆永井光暁<アレ★Club>の事務局長。趣味は料理。「外見が怖い」とよく言われる系男子。 ▲山下泰春(@yasuharu_are)<アレ★Club>の代表。趣味は登山だが足腰が弱い。コンクリートが嫌い。 ------------------------- ◆永井俺さ、人に好きな音…

屁理屈談義(3)暴力が論理を決める(哲学ジャンキー編)

こんにちは、<アレ★Club>副代表の市川遊佐です。先日、代表の山下泰春君と「屁理屈とは何か」について話しましたが、その時の結論は、論理の体系というのは「そうとしか考えられない枠組み的な感覚」に支えられたものである、というものでした。 areclub.h…

【ゲームから考えよう】『スプラトゥーン』は1人でも勝てます~上級者の考え方・マッチングとリーダー像~

ゲームを普段とは違う角度で考察し、対談する企画【ゲームから考えよう】第1回。チーム同士の対戦ゲームに必ず存在する「負けたら味方のせいにする奴」。自分のせいにされてイライラした経験がある人は少なくないだろう。もしかしたら、読者の中にも味方のせ…

ファッションから見る『スプラトゥーン』

(画像はhttps://www.nintendo.co.jp/titles/20010000014127より。オシャレをし、ナワバリバトルに明け暮れるイカたち) こんばんは、<アレ★Club>代表の山下泰春です。私は普段『Splatoon(以下:スプラトゥーン)』をプレイしており、先日、愛用のダイナ…

屁理屈談義(2)人の理解に「出自」は関係あるか?

こんばんは、<アレ★Club>代表の山下泰春です。前回、<アレ★Club>副代表の市川遊佐さんと、屁理屈と理屈の違いについて考えた記事をアップしました。 areclub.hatenablog.com すると、早速以下のコメントをいただいたので、また市川さんと屁理屈について…

屁理屈談義(1)「屁理屈」とは何か屁理屈屋二人が考えてみた

どうも、理屈と屁理屈の違いがよく分からない<アレ★Club>代表の山下泰春(ヤマシタヤスハル)です。今回は、同じ「屁理屈屋」という負の称号を背負っている<アレ★Club>副代表の市川遊佐(イチカワユサ)さんと、理屈と屁理屈の違いについて考えてみまし…